FC2ブログ
私のMEMO帳
A次元と豆電球と歯車です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イケイケマハロ②
マハロはハナハナ系と仕様が近いため多少応用が利きそうです。
MODE②でもREGが当たってしまうためREG回数だけでの判断は危険といえます。
台数があれば低設定でもそれなりに見えてしまいますね。
MODE⑥では非常にBIG回数が多く試行回数を重ねても確率が落ちてきていません。
REGに関してはバラつきがあり「最光設定でも引けない事はある」と言えます。
Aタイプ系は設定差が小さいため最終的に出玉が残った台が良台だとしか判断できません。
ジャグラーやハナハナの使われ方は店次第によると言われます。
スポンサーサイト
イケイケマハロ①
MODE② 7000P

27(1/260)-18(1/390)-45(1/156)+842枚 104.24%
22(1/318)-14(1/500)-36(1/194)-1101枚 94.33%
18(1/388)-23(1/304)-41(1/170)-1246枚 93.51%
29(1/241)-20(1/350)-49(1/142)+2187枚 111.09%
22(1/318)-17(1/411)-39(1/179)-534枚 97.25%

AVE
23(1/304)-18(1/391)-43(1/168) +148枚 100.084%


MODE⑥ 7000P

29(1/241)-21(1/333)-50(1/140)+2344枚 111.77%
30(1/233)-31(1/225)-61(1/114)+3839枚 119.15%
31(1/226)-15(1/467)-46(1/152)+1839枚 109.36%
35(1/200)-19(1/369)-54(1/129)+3389枚 116.89%
28(1/253)-24(1/295)-52(1/136)+2003枚 109.93%

AVE
30(1/233)-22(1/318)-52(1/134) +2689枚 113.42%


マイジャグラーⅢ②
MODE②のサンプルは79.54%~109.82%で推移しMODE⑥のサンプルでは92.75%~118.37%で推移しました。
この差ではMODE②の方が下ブレが若干深くMODE⑥では上ブレで118.37%をを出しています。
このサンプルで特徴的な数値がREGの値でMODE⑥に関しては1/201~1/241を推移しています。
またBIGに関してはいわゆる「引き弱」で合成確率が中間設定の値にまで落ちてしまっています。
所見ではどうか聞かれた場合、解析値の近似値ではなくBIGREG共に大幅に確率の良い台を選ばざるおえないという選択になってしまいます。
ここから先は物事をもっと大きく俯瞰して見ることが重要です。
木を見るのではなく森を見ることが最大の課題となります。
マイジャグラーⅢ①
MODE② 7000P

14(1/500)-20(1/350)-34(1/205)-3897枚 79.54%
31(1/225)-23(1/304)-54(1/129)+1958枚 109.82%
25(1/280)-16(1/437)-41(1/170)-335枚 98.26%
20(1/351)-19(1/369)-39(1/180)-2635枚 86.38%
27(1/259)-19(1/369)-46(1/152)+429枚 102.19%

AVE
23(1/304)-19(1/368)-43(1/162) -896枚 95.238%


MODE⑥ 7000P

34(1/206)-31(1/227)-65(1/108)+3691枚 118.37%
27(1/259)-29(1/241)-56(1/125)+1633枚 108.25%
16(1/437)-32(1/219)-48(1/145)-1412枚 92.75%
19(1/370)-35(1/201)-54(1/130)-485枚 97.51%
25(1/283)-20(1/354)-45(1/157)-122枚 99.39%

AVE
24(1/291)-29(1/241)-54(1/129) +661枚 103.254%
立ち回り
イベントの種類についてです。

①全体イベント
②各機種イベント
③末尾イベント
④開店7揃えイベント
⑤ライターイベント


大前提としてお店側が出してくれるのかという所です。これはインターネットならサイトセブンや独自のアプリでの閲覧で調査できます。
ここに情報が載っていない場合実際リアル店舗に行き肉眼で確認する必要があります。
いわゆる店調査になります。
パチンコパチスロは競馬や競艇、FXや株と違い自宅で手軽に出来るものではありません。
相当の時間とお金や労力を必要とするわりに見返りがあまり期待できないものです。
ジャグラーの危険性
ニューアイムジャグラー 106%
マイジャグラー3 112%
みんなのジャグラー 109%
ハッピージャグラー108%
ミラクルジャグラー 109%
ゴーゴージャグラー 106%
ジャグラーガールズ 107%


最光設定で110%を切っています。
マイジャグラー3で112%となっていますのでこちらはなんとかといった所でしょうか。
ジャグラーでの危険性は機械割の過大評価です。
5号機時代になって機械割が大きく低下致しました。
過去にも記事で書いた通り「機械割の低下が何を招くか」という所に注意すべき所があります。
これは大きな初期、又は追加投資、激しいスランプグラクの上下、不安定な収支を招く恐れがあります。
「Aタイプだから緩やかな波になるだろう」という油断は決してもたないでください。
例えばニューアイムジャグラーの106%をどう捉えるかという所ですがこれは最光設定でも106%しかない。と認識しておいたほうが懸命です。
中間設定では100%や102%などデータ機や履歴に不可思議なグラフが並ぶことでしょう。
到底一目では理解不能となりますので注意が必要となります。
田舎でのお店選びを考える
駅まで車で30分、駅から電車で40分はかかります。
移住するか、短期に部屋でも借りなければ厳しい現状です。
ちなみに電車も終電が22時程度までしかないため閉店までの稼動は無理に近いです。
「天井狙い、ゾーン狙い」これは台数と客層の関係、対象台の稼働率にもよりますので難しい所です。
最終手段としては「打たない」という選択もあります。
北斗の拳SE

約20台沖ドキ全台最光設定で平均機械割103%を切ったようです。
108%はあるのに・・・無念。
出玉感があるお店で負けよう。
負けを推奨しているわけではありません。
出玉感があるお店(高設定がある)で負けてください。
広告や嘘で固められたイベントには決して近寄ってはいけません。
「パチンコは慈善事業ではない」とよく言いますがたまには慈善事業な日もあっていいと思う次第です。
パチスロ攻略雑誌を読んでも勝てない理由
ジャグラー○○○○回転以上、REG出現率1/○○○は高設定濃厚!などパチスロ攻略雑誌を読むと
目につくことが多々ありました。
実際ホールに行き雑誌にあった通りのデータの適合台に座り遊戯していましたが結果的には散々な結果でした。
では何故勝てない(出玉がついてこない)のでしょうか。
パチスロの設定判別ツールなどに入力しても高設定濃厚な数値が表示されます。
ジャグラー系はREG確率に設定差がある機種が多いためREG先行の台を選びがちになってしまいます。
そうすると実際は出玉との矛盾(雑誌やツールが示すもの)が生じてしまいます。
私達が感じる高設定というものは一般的に右肩上がりのグラフだと思います。
これは何を示しているかと言うと一番考えたくないその候補台が高設定ではないということです。
雑誌には台の厳選の仕方は書いてあってもお店の選び方は書いてありませんね。
これでは本末転倒になってしまいます。
お店側は知ってか知らずかデータ機やドル箱から高設定がある演出をしてきています。
私達打ち手は圧倒的不利なことを肝に銘じなければなりません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。